ご挨拶会社概要当社案内図採用情報

会社案内

ご挨拶

 いまIT革命の時代といわれるなかで、印刷会社のマーケットは激変しつつあります。

 DTPに始まった印刷業界のデジタル化の波は、データベース化、インターネットとの

 データの共有化等、クロスメディアを前提としたものとなってきました。

 弊社では、お客さまへの企画提案や営業活動を通じ、印刷からクロスメディア対応まで、

 お客様のウォンツに具体的なご提案でサポートし、お応えすることを目指しております。

 

概要


  • 商 号
    富士美術印刷株式会社
    Fuji Fine Art Printing Co.,Ltd.
    所在地
    〒116-0013 東京都荒川区西日暮里1-62-8
    T E L 03-3803-1171(大代表)
    F A X 03-3802-2983
    U R L http://www.fujibi-g.co.jp
    E-mail fujibi@fujibi-g.co.jp
    代表者 代表取締役社長 田中正武
    資本金 7,000万円
    創 立 大正7年2月1日
    従業員 81名
     
     
  • 本社外観写真

    本社外観写真

    事業内容
    ●情報処理、データベースを活用した組版、印刷
    ●雑誌、定期刊行物の編集、印刷
    ●パンフレット、カタログ、POP、帳票の企画制作、印刷
    ●ホームページ及びCD-ROMの企画制作
    ●出版物の販売

    沿革
    1918年
    (大正 7年)
    田中印刷合名会社創業。
    1946年
    (昭和21年)
    社名を富士印刷株式会社と改め、総合印刷業務を開始。
    1950年
    (昭和27年)
    社名を富士美術印刷株式会社と改称。 資本金80万円。
    1952年
    (昭和27年)
    現在地に社屋を新築移転、平版印刷部門を拡充。
    1965年
    (昭和40年)
    現工場を鉄筋コンクリート3階建に改築、機能の充実を図る。
    1970年
    (昭和45年)
    身体障害者雇用促進により東京都から表彰される。 コンピュータ時代に対応。東京コンピュータ印刷協同組合設立
    1973年
    (昭和48年)
    資本金充実のため、東京中小企業投資育成株式会社と太陽神戸銀行(現・三井住友銀行)の資本参加を図る。資本金4,500万円。
    1975年
    (昭和50年)
    作業の効率化と原価管理の向上を図るため電算機(IBM)システム3を導入。
    1978年
    (昭和53年)
    資本金を7,000万円に増資。
    1986年
    (昭和61年)
    富士通・総合印刷システム(IPS)を導入。統計表・数式・記号などの電算化を推進。
    1986年
    (昭和61年)
    IBMシステム36GPを導入。文字組版のソフト化を図り、情報処理関係を推進する。
    1987年
    (昭和62年)
    レイアウト トータル スキャナー(スタジオ870)を導入し、カラー製版部門の拡充を図る。
    1989年
    (平成元年)
    IBM AS/400Bタイプを導入、文字組版ソフト(FA)の拡充を図る。
    1991年
    (平成 3年)
    事業拡充のため、北戸田事業所を設立。
    1997年
    (平成 9年)
    現在地に3号館を新築、機能の充実を図る。 NEC Super Degitorialを導入し、フルデジタル化に対応。
    2000年
    (平成12年)
    顧客ウォンツに対応すべくDPS開発室設置。
    2002年
    (平成14年)
    品質管理および品質保証の国際規格であるISO9001の認証を取得。
    2003年
    (平成15年)
    DTPを導入し、デジタル化を推進。
    2008年
    (平成20年)
    モリサワ MCB2を導入し、XML化を推進。
    2009年
    (平成21年)
    代表取締役社長 田中正武就任。
    2015年
    (平成21年)
    ISO9001返上
    (独自の品質マネジメントシステムによる運用)
    2018年
    (平成30年)
    創業100年

このページのトップへ

当社案内図

印刷用はこちら
  • 交通

    【電車】
    JR山手線・京浜東北線   西日暮里駅 徒歩5分
    JR常磐線         三河島駅  徒歩9分
    京成本線         新三河島駅 徒歩6分
    東京メトロ千代田線    西日暮里駅 徒歩3分
    日暮里・舎人ライナー   西日暮里駅 徒歩4分
    【都営バス】[平日のみ運行]
    草63 (池袋駅東口 〜 浅草雷門) 西日暮里五丁目 徒歩2分
    草64 (池袋駅東口 〜 浅草雷門) 西日暮里五丁目 徒歩2分

採用情報

  • ■平成30年現在,中途採用は募集していません。

このページのトップへ